アミタホールディングス株式会社

アミタホールディングス株式会社

  • 環境戦略デザイン事業
  • 地域デザイン事業
  • サイトマップ
  • English
  • 検索

お問い合わせ

フォントサイズの変更
小にする
中にする
大にする

アミタ(株)北九州循環資源製造所 エコテクノ2012環境ビジネス視察ツアーの受け入れに関するお知らせ

news2012.10.03

アミタ(株)(以下アミタ)の北九州循環資源製造所は、福岡県北九州市が主催するエコテクノ2012の環境ビジネス視察ツアー先として、昨年に続きご見学者様の受け入れをいたします。

■北九州循環資源製造所と環境ビジネス視察ツアー
up_shisatsu_kitakyushu_023.jpg北九州循環資源製造所は独自の「調合」技術を用いて、多種多様な発生品(産業廃棄物)から、安定した品質のセメント原料(原料系、燃料系)、金属原料、および鉄鋼用(特殊鋼及び普通鋼)代替原料を製造しており、2011年には14,877t(年間)の発生品を再資源化しています。普段から、お取り引き先、海外企業団の視察等、多くの工場見学を受入れており、昨年度は247名、92団体が見学に訪れました。


※画像は製造所工場見学の様子

これらの実績を評価いただき昨年度に続き環境ビジネス視察ツアー先に選定されました。昨年度の視察ツアーでは、企業、自治体、学生、一般の方々を含む27名の方々が再資源化の現場を見学されました。

■エコテクノ2012とは?
▼「西日本最大規模の環境ビジネス見本市」です。
環境未来都市を掲げる北九州市が、(公財)西日本産業貿易コンベンション協会と共に主催する低炭素社会に向けてアジアとつながる見本市です。2011年には、3日間で総出展社数242社・団体、来場者27,497名が参加しました。

■環境ビジネス視察ツアーとは?
「エコテクノ会期中に、海外からも注目されている北九州市のスマートコミュニティ、エコタウン(リサイクル産業)や新エネルギー関連施設を視察するツアー」で、北九州市エコタウンを中心に、リサイクル施設、新エネルギー施設、スマートコミュニティなど、環境産業の現場を視察するツアーです。
詳細・視察先企業一覧はこちら(新しいウィンドウで開きます)

■アミタと北九州市の関係
2010年6月に稼動を開始した北九州循環資源製造所は、同年11月10日(水)に福岡県北九州市の「エコタウン事業者」に認定されました。 北九州循環資源製造所では北九州市や関連団体からのご要望を受け、これまで海外からの視察を計13回、約170名(注)受け入れており、また北九州市の関連機関へ社員を出向する等の協力関係を構築しています。また、北九州市長と、同市が取り組むビオトープの発展計画や国際的な資源循環の構想、新エネルギーの導入計画や放置林の活用可能性等、環境に関する幅広い取り組みについて、意見交換を行っています。

アミタグループは北九州循環資源製造所を含め、今後も国内はもとより、東アジア全体の資源循環やCO2削減に貢献する企業を目指すと共に、多くの方々に再資源化の現場をお伝えし、持続可能社会に向けた取り組みを発信してまいります。

関連プレスリリースはこちら
北橋北九州市長を表敬訪問した際の様子はこちら
北九州循環資源製造所の詳細についてはこちら
アミタが実施している工場見学の様子はこちら 

注:数字は2010年6月~2012年5月現在のもの

お問い合わせ

  • アミタホールディングス株式会社 共感資本チーム
  • 担当:蝦名・藤本
  • 電話 075-277-0795(直通)
  • ファックス 075-255-4527
  • メールアドレス press@amita-net.co.jp
  • URL http://www.amita-net.co.jp/