アミタホールディングス株式会社

アミタホールディングス株式会社

  • 環境戦略デザイン事業
  • 地域デザイン事業
  • サイトマップ
  • English
  • 検索

お問い合わせ

フォントサイズの変更
小にする
中にする
大にする

アミタグループ、東日本大震災関連の電子書籍を2冊同時無料発行〜2013年3月11日(月)より無料ダウンロード開始〜

release2013.03.11

アミタグループは2013年3月11日(月)に、南三陸を舞台にした震災復興ルポルタージュ『未来をつなぐ人間物語〜渡されたバトンの重み〜』と、アミタグループ代表 熊野の著作『思考するカンパニー』(増補版)の2冊を、電子書籍(PDFファイルの無料電子書籍)で発行します。

『未来をつなぐ人間物語〜渡されたバトンの重み〜』

e_book01_honda.jpg(2013年3月11日 本多清著 株式会社アミタ持続可能経済研究所発行)

近代が置き忘れたものとは何か、豊かさとは何か。宮城県・南三陸町を舞台に、3.11で壊滅的被害を受けながらも生きていく地元の人々の体験・想い・行動と、アミタグループが参画する復興事業の歩みを通じ、東日本大震災後における人と社会のあり方を問うルポルタージュです。

▼著者について
アミタ持続可能経済研究所 主任研究員 本多清(ほんだ・きよし)
経歴:フリーランスジャーナリスト(ペンネーム/多田実)を経て現職 日本文芸家協会会員
専門分野:自然再生事業、生物多様性、持続可能な農林水産業の展開
その他の著作:『境界線上の動物たち』小学館、『四万十川・歩いて下る』築地書館 等

『思考するカンパニー』(増補版)

e_book02_kumano.jpg(2013年3月11日 熊野英介著 アミタホールディングス株式会社発行)

四半世紀にわたり、日本の環境ビジネス市場を開拓してきた著者・熊野英介(アミタホールディングス株式会社 代表取締役会長兼社長)の思考と哲学の結晶です。 現代において人類が真に必要とする「価値」とは何かを、30年以上の環境ビジネスの経験と知識から考察します。2008年1月31日に書籍として発行したものに、第7章と「余韻として」を書き下ろし、電子版として新たに無料で公開します。

▼著者について
アミタホールディングス株式会社 代表取締役会長兼社長 熊野英介(くまの・えいすけ)
一般社団法人ソーシャルビジネス・ネットワーク 副代表理事、公益財団法人信頼資本財団 理事長。

■ ダウンロード方法
以下のWebページの申込フォームから読者登録いただいた方に、返信メールで書籍データをお届けします。
AMITA Books :http://www.amita-net.co.jp/books/

【お問い合わせ】
アミタホールディングス株式会社 共感資本チーム  担当:藤本・蝦名・渡邉
電話:075-277-0795(直通)  /  メール: press@amita-net.co.jp
ファックス: 075-255-4527   / URL: http://www.amita-hd.co.jp/

アミタの広報に関するお問い合わせはこちらから

アミタの広報に関するお問い合わせはこちらから