アミタホールディングス株式会社

アミタホールディングス株式会社

  • 環境戦略デザイン事業
  • 地域デザイン事業
  • サイトマップ
  • English
  • 検索

お問い合わせ

フォントサイズの変更
小にする
中にする
大にする

アミタグループは、「ひと・つながり募金-熊本地震支援-」を通じて熊本地震への支援を行います。

release2016.04.25

アミタグループは、熊本地震の被災救援や地域復興に継続的に役立てるため「ひと・つながり募金-熊本地震支援-」の受付を4月23日より開始しました。「ひと・つながり募金」は、集まった募金額の同額をアミタホールディングス(株)が上乗せする、マッチングギフト方式です。皆様の志が2倍になって被災地の支援に役立つ仕組みです。お預かりした募金は、全額被災地復興のために使われます。

※募金募集は終了いたしました。ご協力誠にありがとうございました。

「ひと・つながり募金-熊本地震支援-」募集について

bokin.png「ひと・つながり募金」は、支援する/支援されるという立場を超えて、希望の持てる未来を創りたいという思いを共にする人々がつながることを願い、2011年にアミタグループが創設した募金です。
このたび、2016年4月14日から続く熊本地震の被害地域を支援するため、募金募集を下記の通り実施します。

募集期間 2016年4月23日(土)~2016年5月22日(日)
※募金募集は終了いたしました。ご協力誠にありがとうございました。
募金方式 集まった募金額の同額をアミタホールディングス(株)が上乗せする、マッチングギフト方式です。皆様の志が2倍になって被災地の支援に役立つ仕組みです。マッチング搬出の上限は500万円とします。
お預かりした募金は、全額被災地復興のために使われます。
本募金は、公益財団法人「信頼資本財団 」の協力を得て、同財団を通じて寄付先に寄付します。同財団は特定公益増進法人にあたるため、寄付者の税は確定申告することによって寄付金控除の優遇を受けることができます。
※募金箱からの募金は寄付金控除対象外となります。ご了承ください。
募金方

「銀行振り込み」と「クレジットカード決済」がお選びいただけます。
募金額は3,000円からとなります。
銀行振り込みはこちら
クレジットカード決済はこちら

また、4/23~5/22に、京都市で開催される京都国際写真祭KYOTOGRAPIEの一部会場にて、「ひと・つながり募金」の募金箱を設置して頂いています。
※KYOTOGRAPIEのイベント情報はこちら

<募金箱の設置場所>
KYOTOGRAPHIE会場(9カ所):開催中(4/23~5/22)京都市美術館2F、Sfera、誉田屋源兵衛 黒蔵、京都市指定有形文化財 長江家、ギャラリー素形、両足院(建仁寺内)、無名舎、招喜庵(重森三玲旧宅主屋部)、堀川御池ギャラリー
■サスティナ・ヴィレッジ(岡崎公園) アミタブース内
※5/3,4に、アミタグループはKYOTOGRAPHIE の野外イベント「サスティナ・ヴィレッジ」に出店します。本ブース内でも、募金箱を設置します。

寄付先

寄付先は下記の3団体となります。寄付時期は6月末~7月上旬を予定しています。寄付実施時に本Webサイトでご報告します。

一般社団法人ピースボート災害ボランティアセンター
国内外で起こる災害に対し、スタッフ・ボランティアを現場へ派遣し、素早くかつ大規模に被災者支援を行っている。支援物資の配布、炊き出し、泥かきなどの清掃作業、避難所・仮設住宅居住者へのサポートなど、行政による公助では十分な対応が追いつかないものを中心に活動している。

特定非営利活動法人ユナイテッド・アース
市民の共働によって、「心育まれる希望あふれる社会」を実現すべく、海外の貧困地域への自立支援活動や環境保護活動など、様々な社会問題への取り組みを継続。東日本大震災発生以降は、宮城県を中心に震災支援活動を開始し、被災地の復興と新しい社会モデルの創出に向けて活動を展開している。

特定非営利活動法人チームレスキュー
東日本大震災以降に結成された災害復旧・復興支援を専門にした災害ボランティアチームで、関西・東海地区の学生を主体としたメンバーで構成されている。愛知県に本部を置き、全国どこでも自然災害発生の翌日には災害地に駆けつけられるような体制を常に整え、災害復旧・復興支援活動を行う 。「いつ、どこでも、災害が起きても即対応し、災害地の人々の想いに応えることで被災地での一早い復興に寄与すること」を目的として活動中。

皆様のご協力を何卒よろしくお願いいたします。
銀行振り込みはこちら
クレジットカード決済はこちら

募金箱の設置個所について
●KYOTOGRAPHIE会場(9カ所):4/23~5/22の開期中
KYOTOGRAPHIE の野外イベント「サスティナ・ヴィレッジ」のアミタブース:5/3,4

■■「ひと・つながり募金」の過去実績■■
東日本大震災の支援を目的とした2011年4月1日(金)~2011年4月30日(土)の募集における募金総額は、募集募金額2,148,934円に、同額のアミタグループからの搬出金を加えまして、4,297,868円となりました。
詳細はこちら をご覧ください。

【お問い合わせ】
 アミタホールディングス株式会社 経営戦略グループ 共感資本チーム 広報担当
 電話:075-277-0795(直通)/ メール:press@amita-net.co.jp
 ファックス:075-255-4527 / URL:http://www.amita-hd.co.jp/

アミタの広報に関するお問い合わせはこちらから

アミタの広報に関するお問い合わせはこちらから