アミタホールディングス株式会社

アミタホールディングス株式会社

  • 環境戦略デザイン事業
  • 地域デザイン事業
  • サイトマップ
  • English
  • 検索

お問い合わせ

フォントサイズの変更
小にする
中にする
大にする

アミタ(株)北九州循環資源製造所が、「エコタウン事業者」に認定されました。

news2010.12.09

amitanow_20101209_img_01.jpg

2010年6月に稼動を開始したアミタ(株)(以下、アミタ)北九州循環資源製造所が、このたび、福岡県北九州市の「エコタウン事業者」に認定され、11月10日(水)に認定書の授与式が行われました。
エコタウン事業とは、「あらゆる廃棄物を他の産業分野の原料として活用し、最終的に廃棄物をゼロにすること(ゼロ・エミッション)」を目指し、資源循環型社会の構築を図る事業です。
北九州エコタウンでは、リサイクル工場の集積によるメリットを生かし、リサイクルの過程で発生する各工場からの残さを他の工場で利用するという相互連携を図っています。
エコタウンは全国に26ヶ所ありますが、29の事業が集まる北九州エコタウンは、事業数で全国最大規模を誇っています。
 今回は、アミタの北九州循環資源製造所を含めた4社が認定書を授与されました。 認定企業は、北九州市エコタウンセンター(エコタウンの取り組みを紹介する施設)で紹介される他、年間9万人に上るエコタウン見学者の見学先の1つとなります。

アミタ北九州循環資源製造所は、エコタウン事業者の一員として、今後も国内はもとより、東アジア全体の資源循環やCO2削減に貢献する企業を目指します。

amitanow_20101209_img_02.jpg

*アミタ北九州循環資源製造所:独自の「調合」技術を用いて、多種多様な発生品(産業廃棄物)から、安定した品質のセメント原料(原料系、燃料系)、金属原料、および鉄鋼用(特殊鋼及び普通鋼)代替原料を製造しています。港湾を活用した日本各地への出入荷が可能であるという立地の良さが特長です。

以上