アミタホールディングス株式会社

アミタホールディングス株式会社

  • 環境戦略デザイン事業
  • 地域デザイン事業
  • サイトマップ
  • English
  • 検索

お問い合わせ

フォントサイズの変更
小にする
中にする
大にする

アミタ(株)、気仙沼市における災害廃棄物処理業務の一部を共同企業体(JV)の一社として正式受託。破砕・選別業務を実施。

release2013.02.20

アミタホールディングス(株)(会長兼社長:熊野英介)の事業会社であるアミタ(株)(社長:熊野英介)は、(株)ユーワ(社長:徳原昭子)と2社で構成する共同企業体(JV)(以下、アミタ・ユーワJV)にて「大成建設株式会社東北支店を代表企業とする特定業務共同企業体」が宮城県より受託した「災害廃棄物処理業務(気仙沼ブロック(気仙沼処理区))」の一部を2012年12月に受託し、2012年12月受託分を含むアミタ・ユーワJVにおいて実施する全ての契約が2013年1月に完了しました。

■受託業務概要
アミタ(株)が(株)ユーワと構成するアミタ・ユーワJVは、大成建設株式会社の東北支店を代表企業とする特定業務共同企業体が宮城県より受託した「災害廃棄物処理業務(気仙沼ブロック(気仙沼処理区))」に関わる処理対象物のうち、小泉地区における災害廃棄物の破砕・選別等の中間処理業務を受託し、昨年12月より処理業務を開始しています。

【アミタ・ユーワJVの担当業務概要および受託額】

処理対象物: 木くず、コンクリートガラ、アスファルトガラ、混合廃棄物
担当業務: アミタ・ユーワJVとして、小泉地区の二次仮置場において、処理対象物が計量後に受入物貯留・保管場所(選別用ヤード含む)に搬入されてから、破砕・選別処理を行い、処理物を排出物貯留場所に搬出するまでの作業を担当。
処理期間: 平成24年12月~25年10月(11ヶ月間)を予定
処理量: 約26万トン
受託金額: 17億7000万円(税抜)

【アミタ・ユーワJVの概要】

事務所: 宮城県仙台市青葉区一番町4〜6〜1 アミタ(株)仙台営業所内
処理設備: 処理に必要となる混合廃棄物破砕選別設備および木くず破砕選別設備を、アミタ(株)が固定資産として取得しました。

アミタグループは、今後も再資源化のノウハウとネットワークを駆使し、被災地の復旧、復興に寄与する事業を実施していく予定です。

【お問い合わせ】
アミタホールディングス株式会社 共感資本チーム  担当:藤本・渡邉
電話:075-277-0795(直通)  /  メール: press@amita-net.co.jp
ファックス: 075-255-4527   / URL: http://www.amita-hd.co.jp/

アミタの広報に関するお問い合わせはこちらから

アミタの広報に関するお問い合わせはこちらから