アミタホールディングス株式会社

アミタホールディングス株式会社

  • 環境戦略デザイン事業
  • 地域デザイン事業
  • サイトマップ
  • English
  • 検索

お問い合わせ

フォントサイズの変更
小にする
中にする
大にする

震災の被災地支援、「ひと・つながり募金」の受付開始に関するお知らせ

news2011.04.01

アミタグループは、アミタに繋がる多くの皆様の志を募り、東日本大震災の被災者の救援や被災地域の復興に継続的に役立てるため、「ひと・つながり募金」の受付を開始いたしました。

「ひと・つながり募金ブログ」はこちら

■■「ひと・つながり募金」第一期募集について■■

募集期間 :2011年4月1日(金)?2011年4月30日(土)(当日お手続き分まで)
*募金の受付は終了しております。
募金方式 :集まった募金額の同額をアミタホールディングス(株)が上乗せする、マッチングギフト方式です。皆様の志が2倍になって被災地の支援に役立つ仕組みです。マッチング搬出の上限は500万円とします。
:お預かりした募金は、全額被災地復興のために使われます。
:本募金は、公益財団法人「信頼資本財団 」の協力を得て、同財団を通じて寄付先に寄付します。同財団は特定公益増進法人にあたるため、寄付者の税は確定申告することによって寄付金控除の優遇を受けることができます。(詳細はこちら
募金方法 :「銀行振り込み」と「クレジットカード決済」がお選びいただけます。募金額は3,000円からとなります。
銀行振り込みはこちら
*受付は終了しております。
クレジットカード決済はこちら
*受付は終了しております。
寄付先 :寄付先は下記の2団体となります。寄付時期は5月中を予定しています。
NPO法人 セカンドハーベスト・ジャパン
日頃のフードバンク活動のネットワークを活かし、今回の震災への緊急支援として全国から食料や生活物資を集め、被災地の中でも困窮度の高い避難所や福祉施設に届けている。仙台に災害対策室を設け、地元の団体とも協働し、場所やタイミングによって異なる被災者のニーズにきめ細かく把握・対応。今後も主に食料面の支援を継続的に行うため、物流ルートの整備を進めている。フードバンクの草分け的存在。
日本の森バイオマスネットワーク(宮城県栗原市)
被災地の小規模な避難所へのペレットストーブの設置、生活物資や食料の配送などを行う。地元の栗駒木材(株)等多くの企業と協働し、栗原市と新潟に物流拠点を設け、物資を県内の被災地に届けている。今後は、燃料や物資の支援を継続するとともに、地域の温泉や自然を活かした心のケアや、国産材を利用した仮設住宅の建設支援などの生活再建・復興支援を考えている。

皆様のご協力を何卒よろしくお願いいたします。

銀行振り込みはこちら
*受付は終了しております。
クレジットカード決済はこちら
*受付は終了しております。

■■「ひと・つながり募金」について■■
アミタグループの「ひと・つながり募金」は、支援する/支援されるという立場を超えて、希望の持てる未来を創りたいという思いを共にする人々が「つながり」ますように、という願いから生まれました。第2期の募集については詳細が決定次第ご案内します。

お問い合わせ

  • アミタホールディングス株式会社 カンパニーデザイン室
  • 広報担当 藤本
  • 〒102-0075 東京都千代田区三番町28番地
  • 電話03-5215-8274(直通)
  • ファックス03-5215-8260
  • メールアドレスpress@amita-net.co.jp
  • URLhttp://www.amita-net.co.jp/