アミタホールディングス株式会社

アミタホールディングス株式会社

  • 環境戦略デザイン事業
  • 地域デザイン事業
  • サイトマップ
  • English
  • 検索

お問い合わせ

フォントサイズの変更
小にする
中にする
大にする

アミタ (株)、台湾台南市における再資源化工場建設を計画!

release2012.07.17

2012年6月22日に、台南市主催の調印式にて、台南市のビジネス開発と社会インフラ整備に貢献する製品・サービスの開発および、両者の関係強化とコラボレーションに関する覚書に調印。

アミタホールディングス株式会社の子会社アミタ株式会社(以下アミタ)は、2012年6月22日、台湾の台南市(市長:頼清徳)が主催する、「台南市と日系企業交流提携促進プロジェクトにおける日系企業MOU調印式」にて、事業協力に関する覚書に調印し、同市に2013年度内を目処に再資源化工場を建設する計画を発表しました。

■MOU(事業協力)調印の概要
産業廃棄物の100%再資源化事業を手掛けるアミタ(株)は、東アジア全体の資源循環システムの構築を目指し、積極的な海外取引を展開しています。
120718mou.jpg このたびの調印先である台南市は、台湾西南部に位置する台湾直轄都市であり、同島で最も早くから開けた地区の一つです。同市は、台湾の馬英九総統の指示のもと、台南地域における地域産業振興および産業競争力強化のため、日系企業専門の工業団地を整備し、積極的な企業誘致を実施しています。
この取り組みの一環として、台南市は、同市の社会インフラ整備に貢献する事業としてアミタ(株)の再資源化技術を高く評価し、工場建設の要請を行いました。
両者の目的が合致したことから、アミタ(株)は、台南市に2013年度内を目処に再資源化工場を建設する計画を立案し、2012年6月22日、台南市主催の「台南市と日系企業交流提携促進プロジェクトにおける日系企業MOU調印式」にて、事業協力に関する覚書に調印を行いました。

【調印書の内容】
・アミタ(株)は、台南市における環境保護および産業廃棄物の再資源化ノウ ハウと関連事業の開発に寄与する事業を展開します。
・台南市政府は、同ビジネスにおける製品やサービスをはじめ、社会インフラ事業の推進を目的に、アミタ(株)を全面的に支援します。
・台南市政府とアミタ(株)は、相互の関係を強化し理解を促進すると共に、両当事者間のコラボレーションを積極的に企画実施します。

■再資源化工場建設(予定)の概要

建設予定地:台南市台南科技工業区
事業内容(予定) : 産業廃棄物の再資源化事業。
太陽光パネルおよび半導体の製造工程より発生する廃スラリー(潤滑油にウェハー屑や切削歯の金属屑が混じったもの)を受入れ、最新技術を用いて再生クーラントおよび再生砥粒を製造する。
稼動時期:2013年度内を予定
投資額: 投資額は、数億円を見込んでいますが、現時点で未定です。

持続可能社会の実現を目指すアミタ(株)は、発展すればするほど天然資源の保全に貢献する事業を展開しています。
今後も東アジアを中心とした世界の資源循環を促進する事業を実施してまいります。
どうぞご期待ください。



お問い合わせ


  • アミタホールディングス株式会社 共感資本チーム
  • 担当:藤本・渡邉
  • 電話 075-277-0795(直通)
  • ファックス 075-255-4527
  • メールアドレス press@amita-net.co.jp
  • URL http://www.amita-net.co.jp/