アミタホールディングス株式会社

アミタホールディングス株式会社

  • 環境戦略デザイン事業
  • 地域デザイン事業
  • サイトマップ
  • English
  • 検索

お問い合わせ

フォントサイズの変更
小にする
中にする
大にする

本業でのSDGs達成とイノベーティブな新規事業開発を目指す企業向けに「共創型事業実践研究会~コアコンピタンスと社会ニーズの新結合~」を開催!多彩なワークやフィールド合宿等を通じ、アート思考・デザイン思考・システム思考を体得する全6回のプログラム。(協力:武蔵野美術大学・立命館大学)

release2020.02.27

※新型コロナウイルスの感染拡大を受け、9月以降に開催を延期いたします。
 延期後の日程は後日、専用Webサイトにてご案内いたします。

アミタホールディングス株式会社の事業会社アミタ株式会社は、2020年5月より、経営企画・事業開発・イノベーション部門等に関わる担当役員・担当者などを対象とした「Business for SDGs 共創型事業実践研究会~コアコンピタンスと社会ニーズの新結合~」を開催。参加企業を募集します。

本研究会の概要

BfSDGs_image.png異常気象や伝染病、資源枯渇といった環境・社会的リスクが世界的に高まり、国内では人口減少・高齢化等が課題となる中、多くの企業において既存ビジネスでの持続的発展が見込めず、自社と社会の持続性を向上させるイノベーションが必要な状況となっています。しかし、イノベーティブな事業開発には「不確実性が高く成果を予測しにくい、市場規模が小さく参入価値が見えにくい、立上げに必要なリソースを既存事業に頼らざるを得ず必要な人材・資金の獲得が難しい」といった「イノベーションのジレンマ」と呼ばれる状況がつきものです。

本研究会(全6回)では、こうした制約条件やジレンマを乗り越えて「自社のコアコンピタンスや企業文化性を最大限活かしながら、真の社会ニーズに応える新規事業開発を、他社や自治体等とのパートナーシップの中から実現する」ための思考法・知識・メソッド等を、全18名の多彩な講師陣から学びます。開催は東京・大阪の2地域。東京は武蔵野美術大学、大阪は立命館大学が、プログラムの趣旨・内容に共感し、学長・教授陣によるご講演や会場提供、学生のプログラム参加等の協力をしてくださっています。

プログラムイメージ(東京版)

開催日程

※開催延期(延期後の日程は後日ご案内いたします)

東京:2020年5月15日(金)~11月21日(土)※東京・大阪ともに全6回+個社別相談会
大阪:2020年5月23日(土)~11月14日(土)

開催場所 東京:武蔵野美術大学デザイン・ラウンジ(港区赤坂)および長野県飯山市(合宿)、他都内会場
大阪:立命館大学大阪いばらきキャンパスおよび大阪府内の北摂地域(合宿)
定員 20名
プログラム 第1回:「未来はあなたの中にある」-固定観念・常識を脱色する歴史観・生命観・時代観の習得
第2回:「創発的思考の学び」-システム思考・デザイン思考・SEDAモデル等の習得
第3回:「コアコンピタンス×社会ニーズ=?」-社会課題解決型事業の事例分析等
第4回:「地域課題の本質を知る」-1泊2日のフィールド合宿
第5回:最終演習「社会ニーズを市場化する」
第6回:最終発表会「ここに未来がある」
参加費 1社2名:70万円(税込) 1社1名:40万円(税込)
対象
  • 「サステナブル経営」「自社と社会の持続可能性向上」に取り組む企業のご担当者様
  • 企業の経営企画/事業開発/イノベーション/R&D部門などの担当役員・責任者・メンバー等
主催 アミタ株式会社 協力 東京開催:武蔵野美術大学 大阪開催:立命館大学

本研究会の特徴

  1. 既存概念にとらわれない事業構想力
    今や経営・開発に必須と言われる「デザイン思考」、大局・全体像・根本を捉える「システム思考」、潜在的価値を具現化するアートの本質といった思考法・視点を学ぶことができます。

  2. 事業開発・協業につながる良質なネットワークと多彩な講師陣
    約半年間のプログラムに共に取り組む他の参加者とのネットワークはもちろん、芸術家、ダンサー、ソーシャルビジネス経営者、デザイン思考・システム思考に精通するコンサルタント、SEDAモデル・最新の経営学等を専門とする教授等、第一線で活躍する講師陣とのディスカッションを通じ、自社だけでは得られない知見・ノウハウを習得できます。

  3. 産官学の連携・共創による事業創出
    プログラムに参加する学生からミレニアル世代の価値観や社会ニーズを取り入れられます。また地域でのフィールドワークでは、SDGsの課題を濃縮する日本の過疎地域のリアルな課題に触れ、その本質を探究するとともに、参加企業間の共創を促すワークショップを通して、社会課題解決に資する未来志向の事業創出に取り組むことができます。

講師陣のご紹介

氏名 所属 登壇回
長澤 忠徳 氏 武蔵野美術大学 学長 第1回 ※東京のみ
建山 和由 氏 学校法人立命館 常務理事(企画担当)
立命館大学 教授
第1回・6回 ※大阪のみ
田中 泯 氏 ダンサー・舞踊家 第1回 ※東京のみ
安田 登 氏 能楽師 第1回 ※大阪のみ
小崎 哲哉 氏 「百年の愚行」 編集ディレクター 第1回 ※東京・大阪共通
小田 理一郎 氏 有限会社チェンジ・エージェント 代表取締役 第2回 ※東京・大阪共通
多田 麻央 氏 株式会社ロフトワーク シニアディレクター 第2回 ※東京・大阪共通
徳本 達郎 氏 株式会社ジャクエツ 代表取締役 第2回 ※東京・大阪共通
延岡 健太郎 氏 大阪大学 教授 第2回 ※東京・大阪共通
山川 将弘 氏 森林ノ牧場株式会社 代表 第3回 ※東京・大阪共通
河合 祥太 氏 株式会社良品計画 販売部
カフェ・ミール担当部付部長
第3回 ※東京・大阪共通
ピーター D. ピーダーセン 氏 一般社団法人NELIS 代表理事 第3回・5回 ※東京・大阪共通
大室 悦賀 氏 長野県立大学 教授 第3回・4回 ※東京のみ
徳田 昭雄 氏 立命館大学 教授 第3回 ※大阪のみ
山口 洋典 氏 立命館大学 教授 第3回・4回 ※大阪のみ
ラウパッハ・スミヤ ヨーク 氏 立命館大学 教授 第3回 ※大阪のみ
熊野 英介 アミタホールディングス株式会社 代表取締役 第1回・3回・4回 ※東京・大阪共通
末次 貴英 アミタ株式会社 代表取締役 第3回 ※東京・大阪共通

上記の講師のほか、長野県飯山市および大阪府北摂地域の自治体・企業・住民の皆様、立命館大学および長野県立大学の学生の皆様等にご協力いただきます。

参加企業の募集について

本プログラムへの参加企業を募集しています。プログラムの詳細、お申し込み方法等のお問い合わせは、
アミタ株式会社 担当:田部井(たべい)・武津(ふかつ) TEL:03-6683-3694 までお寄せください。

アミタグループの事業

アミタグループは1977年の創業以来「持続可能社会の実現」をミッションに、環境戦略デザイン事業と地域デザイン事業を行っています。環境戦略デザイン事業では1,000社を超える企業にコンプライアンス対策、社員教育、IT化などの環境業務効率化支援、環境認証審査を実施。地域デザイン事業では宮城県南三陸町、パラオなどの地域で、包括的資源循環システムの構築による自立的な地域作りを支援しています。
【アミタホールディングス(株):資本金474,920,000円(東証JASDAQ市場上場:2195)】

【広報・取材に関するお問い合わせは以下へお願いいたします。】

 アミタホールディングス株式会社 カンパニーデザイングループ 共感資本チーム 担当:西島・藤本
 電話:075-277-0795(直通)/ メール:press@amita-net.co.jp
 ファックス:075-255-4527 / URL:http://www.amita-hd.co.jp/

アミタに関するお問い合わせはこちらから

アミタに関するお問い合わせはこちらから

ニュースリリース配信をご希望の方はこちらから

ニュースリリース配信をご希望の方はこちらから