アミタホールディングス株式会社

アミタホールディングス株式会社

  • 環境戦略デザイン事業
  • 地域デザイン事業
  • サイトマップ
  • English
  • 検索

お問い合わせ

フォントサイズの変更
小にする
中にする
大にする

イベント情報等充実!アミタ (株)、CSRレポートの掲載や閲覧状況解析、 横断型検索等が無料でできるポータルサイト『CSR JAPAN』をリニューアル!

news2014.03.19

アミタホールディングス(株)の事業会社であるアミタ (株)(以下アミタ)は、2014年3月10日(月) にCSRレポートの掲載や閲覧状況の解析、横断型検索等の機能を無料で提供するポータルサイト『CSR JAPAN』とCSR・環境活動コンテンツサイト『CSR JAPAN+』を統合し、リニューアルしました。今回のリニューアルで、イベント情報等をカテゴリー別に検索しやすくなり、ソーシャルメディアとの連携もより強化されました。

『CSR JAPAN』とは

CSR JAPAN_renewal.png現在、企業のSR・環境活動は多岐にわたり、それらの情報はCSRレポート(以下レポート)や、環境報告書を中心に発信されています。しかし、これらの情報は、顧客、株主、学生といったステークホルダーに充分に認知されておらず、消費・投資・就職活動等の行動に直接結びついていないのが現状です。

これらの課題を解決するため、『CSR JAPAN』は複数社のレポート内容をテーマごとに比較・閲覧できるサイトとして、2010年11月にオープンしました。また、姉妹サイトとしてCSR環境活動のコンテンツサイト『CSR JAPAN+』も同時にリリースしました。

『CSR JAPAN』の2014年3月13日(木)時点のレポート掲載企業は233社、掲載レポート数は649レポートです。サイトオープン時のリリースはこちら

今回の改定ポイント

  1. 『CSR JAPAN』と『CSR JAPAN+』サイトの統合
    今回の改定では、2つのサイトを再編成することで、より利用しやすくなりました。
    改定後のURLはhttp://www.csr-japan.jp/です。
  2. コンテンツの検索性向上
    企業のレポートの読み方、レポート作成者へのインタビュー、人気レポートランキング、イベント情報等、レポートに関するコンテンツ記事をそれぞれ分類し、より探しやすい状態にデザイン変更されました。
    CSR JAPAN_event.png
  3. ソーシャルメディアとの連携強化
    個人閲覧者の増加、レポートの普及をより進めるため、ソーシャルプラグイン等を実装させました。

今後の展開

アミタ は、『CSR JAPAN』を運営すると共に、本サイトから得られる各種解析データを活用し、今後、環境・CSR部門に対し、より一層サービスの幅を拡大していく予定です。

また、掲載企業のイベント情報を積極的に掲載し、利用者の方々が「消費・投資・就職」等、具体的な行動に移れるようなインフラ作りを目指します。

『CSR JAPAN』の特徴

レポート発行企業向けの主な特徴

  1. 日本語版、英語版のレポートを無料掲載でき、国内外の閲覧者にアプローチ可能
    ※環境報告書等も掲載可
  2. 掲載したレポートのアクセス状況がわかる
  3. イベント情報をサイト掲載できる

閲覧者(レポート読者)向け機能

  1. CSR・環境レポートに関わるコンテンツ、読み方、イベント等の情報を閲覧
  2. 様々な企業レポートを「経営責任者メッセージ」「地域貢献」等、テーマごとに比較検討可能
  3. 人気ランキング等で読まれているレポートがわかる 他

『CSR JAPAN』にレポート掲載を希望するかたはこちら

【お問い合わせ】
アミタホールディングス株式会社 コミュニケーション戦略グループ 共感資本チーム 担当:蝦名・藤本
電話:075-277-0795(直通)  /  メール: press@amita-net.co.jp
ファックス: 075-255-4527   / URL: http://www.amita-hd.co.jp/